動画編集

【社会人向け】スキマ時間で学べる動画編集スクールおすすめ7選!

動画編集スクール
Pocket

・動画編集が稼げるって聞いたけど、会社に勤めている社会人でも学べるスクールはないかな?

・副業で動画編集をやってみたいけど、スクールに通う時間がない

 

こんな悩みを持っていませんか?

 

今回は、おすすめのスクールをご紹介します。

 

スクールなんて通わなくても独学で学べるでしょ?

 

なんて考える方もいると思います。

 

もちろん独学で動画編集スキルを身につけることも可能です。

 

正直言うと、私は独学でスキルを習得して案件獲得まで出来ました。

 

独学をしてみての感想は、「お金はかからないが時間がかかる」ということです。

 

独学では時間というお金では買えない大切なものを犠牲にしてしまいます。

 

独学とスクールどちらが良いかは、自分でしっかり考えてから決めましょう。

 

参考

独学の学習方法はこちらを参考にしてください。

【簡単】動画編集で独学する手順を完全解説!未経験からの学習方法!

 

独学は歩いて目的地に向かうのに対して、スクールは車で向かうようなものです。

 

しかしスクールとなると

 

  • 仕事しているから通えない
  • スクールって数十万円ぐらいかかりそう

 

この辺りが不安要素ですよね?

 

本記事では、“動画編集に興味があるけどなかなかスクールに通う時間が取れない”という方むけに、スクールを紹介しています。

 

しかも安いものだと数万円で受講可能です。

 

この記事を読んで、あなたの目的や時間に合ったスクールを見つけましょう。

 

スクールに通うには基本的に動画編集ソフトが必要です。

今回紹介するスクールのほとんどでAdobe Premium Proが必要になります。

Adobe CCの購入を検討されている方はこちらの記事をどうぞ

【初心者向け】動画編集の副業で稼ぐならAdobe購入がおすすめ

 

社会人におすすめのスクール7選

 

Movie Hacks

movie Hacks

場所 オンライン
期間 無し(動画買い切りなので自分次第)
値段 69,800円(税込)
授業形式 動画形式(自己学習)
必要な編集ソフト Adobe  Premiere Pro

 

  • YouTubeに特化している
  • とにかく安い
  • 案件案内所が付いてくる

 

とても多くの方が受講している超人気のスクールで、値段も安く一番おすすめ!

 

NAO
YouTubeの動画編集で稼ごうと考えている方は、とりあえずこれを受けておけば問題なし!

Movie Hacksの申し込みはコチラ

 


クリエイターズジャパン Premium Pro講座

クリエイターズジャパン Premium Pro講座

場所 オンライン
期間 無し(動画買い切りなので自分次第)
値段 79,800円(税込)
授業形式 動画形式(自己学習)
必要な編集ソフト Adobe  Premiere Pro

 

  • 1日1時間学習すれば1ヶ月でカリキュラムを1周出来る
  • 動画視聴タイプだが作成した動画の添削をしてくれる
  • オンラインサロンに入会できる(2ヶ月間無料)

 

NAO
オンラインサロンで仲間を作りながら副業したい方におすすめ

クリエイターズジャパン Premium Pro講座の申し込みはコチラ

 


Tech Academy

Tech Academy

場所 オンライン
期間 4週間・8週間・12週間
値段 4週間:14,9000円(税抜)
8週間:19,9000円
12週間:24,9000円
授業形式 メンタリング形式
テキストを使用した座学でインプット
必要な編集ソフト Adobe  Premiere Pro

 

  • 自分のペースに合わせて学習期間を選択できる
  • 個別のメンターが付いてくれる
  • 全額返金保証制度あり
  • 講座内で作成した動画をポートフォリオとして使用可能

 

NAO
とりあえず全体的な動画編集のスキルを身につけたい方におすすめ

Tech Academyの申し込みはコチラ

※無料説明会動画あり

 


ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

場所 オンライン or 教室
期間 3ヶ月・6か月
値段 3ヶ月:121,990円(税込)
6ヶ月:135,520円(税込)
※その他のスキルを多く学べる講座もあり
授業形式 動画・テキスト形式(自己学習)
必要な編集ソフト Adobe  Premiere Pro

 

  • 好きな時間に学習可能
  • 講座終了後に就・転職サポートあり
  • パソコン付き(通常より安く購入可能)の講座もあり
  • 質問いつでもは可能だが土日の返信はなし

 

NAO
転職を視野に入れて動画編集を学びたい方におすすめ

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座の申し込みはコチラ

※無料オンライン電話説明会・資料請求あり

 


MOOV SCHOOL

MOOV SCHOOL

場所 オンライン
期間 最短1ヶ月
値段 1講座:6,000円~
入会金:10,000円
授業形式 個別指導(全日10:00~19:00)
必要な編集ソフト Adobe  Premiere Pro

 

  • オンライン講座は全日10:00~19:00
  • マンツーマン指導
  • 一人一人に合わせたオリジナルカリキュラムを作成してくれる
  • 受講スケジュールも自由に決められる

 

NAO
目的が決まっていて最小限の費用で学びたい方におすすめ

MOOV SCHOOLの申し込みはコチラ

※無料カウンセリングあり

 


FIVE G TOKYO

FIVE G TOKYO

場所 オンライン
期間 3ヶ月
値段 入学金:98,000円(税抜)
授業料:49,800(税抜)
授業形式 動画学習(基礎編)
授業形式(実践編)
必要な編集ソフト Adobe  Premiere Pro

 

  • 授業に出られなくても録画で受講可能
  • 受講後、卒業生限定のコミュニティに参加可能
  • 案件獲得のためのテキストコンテンツもあり
  • 無料カウンセリングでカリキュラムの取得が可能

 

NAO
副業で動画編集をしたいと思っている方におすすめ

FIVE G TOKYOの申し込みはコチラ

※無料カウンセリングあり

 


宣伝会議

宣伝会議

場所 オンライン
期間 約2ヶ月
値段 99,990円(税込・申込金10,000円含む)
授業形式 ライブ形式
必要な編集ソフト 特になし

 

  • 毎週金曜日の19:00~21:00に開催
  • 講義を欠席する場合はPDFデータは貰えるが、動画を希望の場合は別途費用がかかってしまう。
  • マーケティングを意識した動画編集を学べる

 

NAO
企業の広告作成をメインに考えている方におすすめ

宣伝会議の申し込みはコチラ

※体験講座あり

 


動画編集副業の種類

動画編集の種類

 

動画編集で稼ぐには、『どの種類の動画編集をやるのか』を決める必要があります。

 

  • YouTubeやSNS
  • 企業などの広告作成
  • ウエディングムービー

 

このように種類が分かれており、単価編集難易度必要なスキルなどが変わってきます。

 

自分が“どの種類で稼ぐのか”を明確にしておくことで、どのスクールに通えば良いのか?がより分かりやすくなります。

 

動画編集の将来性について

動画編集スキルを学んでも将来性があるのかどうかと不安な方もいると思います。

 

結論は“将来性はある”です。

 

なぜかと言うと、5Gの普及により動画の需要は今後も高まり続けるからです。

出典:サイバーエージェント、2019年国内動画広告の市場調査を実施|株式会社サイバーエージェント

 

上記データの通り、現在でもYouTubeを筆頭に動画市場は大きく飛躍しています。

 

動画市場が大きくなるということは、動画編集の需要も高まるという事になりますよね。

 

だからこそ動画編集は将来性があります。

 

まとめ

 

今回は時間のない社会人でもオンラインで学べるスクールを紹介しました。

自分に合った動画編集の種類を決めてからスクールを選びましょう。

 

動画編集は今後も需要が高まっていくスキルです。

 

この機会にスキルを身につけ、副業や転職に活用して自分の理想のライフスタイルを手に入れましょう。

 

Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-動画編集

© 2021 naoblog Powered by AFFINGER5