その他

【要注意】WordPressテーマの決め方!後悔しない為の方法とは?

Wordpressテーマ
Pocket

【要注意】Wordpressテーマの決め方!後悔しない為の方法とは?

 

WordPress(ワードプレス)をインストールした後に、最初にやるべき事はテーマのインストールです。

 

しかし、調べてみると『テーマが多すぎてどれにすれば良いか分からない』といった悩みが出てきます。

 

実際に私も最初はどれにすれば良いか悩みに悩みまくって決めましたが、結果的に失敗してしまいました。

 

そんな私と同じ失敗をしない為に、この記事を読んで参考にしてください。

 

テーマとは

簡単に説明すると、サイト全体のテンプレートです。
テーマを変更することでWordpressの機能やサイト全体のデザインを変更することが出来ます。

 

まず最初に悩むポイントは無料テーマにするか?有料テーマにするか?です。

 

結論は

 

本気でやるつもりなら間違いなく“有料テーマ”です。

 

有料テーマのメリットやデメリットは後で紹介しますが、私が一番伝えたい事は

 

後で無料テーマから有料テーマに変更すると、めちゃくちゃめんどくさいからです!
大事なのでもう一回言います。無料テーマから有料テーマに変更すると『めちゃくちゃめんどくさい』です。

私も最初は

NAO
『無料で始めて、続けられるようなら有料テーマにしよう』

こんな風に考えていました。

 

実際に無料テーマでブログを運用し、10記事ほど書いたところで

NAO
『無料テーマだとデザインに限界があるから、やっぱり有料テーマの方がいいよなぁ』

と考え、有料テーマに変更しました。

 

テーマを変えたらデザインが変わることは知っていましたが、実際にサイトのデザインを整えようとしたらとんでもなく大変でした。

 

まずデザインを変更する前に、機能などが変わっている為、『使い方に慣れる時間』、そして『サイトデザインの変更』。

10記事のデザインを直すのに(機能の把握込みで)“約20時間”かかりました(笑)

 

まだ10記事ぐらいだったからこの程度の時間で済みましたが、もっと後で変更していたらと考えると…

こんな時間の無駄をなくすためにも、最初から有料テーマで始めることをオススメします。

 

それでも、『WordPressを始めたばかりなのに有料テーマを購入するのはなぁ』と考えてしまうと思います。

 

とりあえず、有料テーマのメリットとデメリットを紹介します。

 

有料テーマのメリット

  • デザイン性が高い
  • カスタマイズしやすい
  • サポートがある

有料テーマのデメリット

  • 初期費用がかかる
  • テンプレデザインだと他のサイトと被る可能性がある

 

正直、他のサイトと被るのはあんまり気にしなくて良いと思います。

 

実際に被ることはそんなに多くないし、サイトに訪れた人がそもそも他サイトのデザインと比較することは少ないです。

 

なので主なデメリットは初期費用がかかることですが、これも正直Wordpressを活用してブログなりサイト運営するならば、最低限の投資はするべきだと思いますし、初期投資をすることで途中で辞めることに対して抵抗感が出て挫折しづらくなると思います。

 

もちろん稼ぐわけではなく、趣味でブログやりたいって方も途中で気が変わるかもしれません。

 

その時に無料テーマから有料テーマに変更したら、私と同じようにデザインの変更にとんでもなく時間をかける事になります。(マジで地獄…)

 

さらに、本気でやるならやっぱりデザインにも拘りたいですよね!

 

そんなわけで最初から有料テーマでやることをオススメします!

 

オススメのテーマ(有料4選+無料1)

オススメのテーマ

ではどのテーマがオススメなのか?有料テーマ4選+無料テーマ1をご紹介します。

有料テーマ4選

AFFINGER5(アフィンガー5)

  • ブログ・アフィリエイト型
  • 特徴 : スタマイズが自由自在
  • 値段 : ¥14,800(税込み)

アフィンガー5

AFFINGER5(アフィンガー5)の購入はこちら


JIN(ジン)

  • ブログ・アフィリエイト型
  • 特徴 : 有名アフィリエイター『ひつじさん』が制作したテーマ
  • 値段 : ¥14,800(税込)

ジン

JIN(ジン)の購入はコチラ


THE THOR(ザ・トール)

  • ブログ、ホームページでもOKの万能型
  • 特徴 : おしゃれなサイト制作に最適
  • 値段 : ¥14,800(税抜)

ザトール

THE THOR(ザ・トール)の購入はコチラ


賢威(ケンイ)

  • ブログ、ホームページでもOKの万能型
  • 特徴 : SEO対策に実績がある
  • 値段 : ¥24,800(税抜)

賢威

賢威(ケンイ)の購入はコチラ


オススメの無料テーマ

Cocoon(コクーン)

  • ブログ、ホームページでもOKの万能型
  • 特徴 : 有料テーマと比べるとどうしても見劣りしてしまいますが、無料テーマとは思えないぐらいの性能
  • 値段 : 無料

コクーン

Cocoon(コクーン)のダウンロードはコチラ


上記テーマは他サイトでもよく紹介されている優秀なテーマです。
他サイトで色々な特徴が書かれていますが、Wordpressを始めたばかりではよく分からないと思います。

正直、上記で紹介したテーマなら大差はないので、“自分の好きなデザイン”で選べば問題ありません。
公式ページなどを参考にして決めましょう。

無料テーマならCocoon(コクーン)一択で良いと思います。

まとめ

今回の内容をまとめると

  • 無料テーマか有料テーマで悩んだ場合は、ある程度本気でやるなら有料一択。(後で変更しようとするとめちゃ大変)
  • 有料テーマなら上記テーマから選べば大差はないので、好みのデザインで選びましょう。
  • 無料テーマならCocoon(コクーン)を選べば間違いなし。

WordPressのテーマ選びはお金がかかるので悩む方が多いと思いますが、本記事で紹介した内容を参考にして選んでみてください。

 

関連

ブログを始めようと思っている方はこちらの記事をどうぞ

Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-その他

© 2021 naoblog Powered by AFFINGER5